サラリーマン不動産投資 無料相談はじめました

【週次】インプットは家 アウトプットは外に出る 2020/10/4-10

先々週に続き、週前半は順調に取り組むも、週後半は失速。今週も週後半、天気が崩れ、家にいたことで、英会話やデータコーチサービスをつくることのやる気がいまいちでず。

代わりに、ドラクエタクトにハマってしまった。シミュレーションゲームが好きで、たまにやってしまうのはしょうがないから、メリハリをつけるルールを自分につける必要がある。活動によって場所を変えるのが、いい気がする。アクティブなプロジェクトを進めるときは、外に出る。

Udemyで学ぶインプット中心のときはフルリモートワークでよかったが、アクティブなプロジェクトを進めるためには、出社する日数を増やしたほうがモチベーションを上げられる気がする。

ダメだと思った週も、一回振り返ってまとめてしまえばプラスや気づきはあるし、スッキリするから、先週を振り返ってみる。

総括

※プロジェクト計画はこちら

先週の評価
ダイエットPJ
(2.0)
英会話PJ
(3.5)
データコーチPJ
(1.0)
総合評価
(2.0)

週前半は割と順調、水曜日から天気が崩れて、家にいる時間が長くなったときに失速。天気がわるいときでもリモートワークにせず、生活にメリハリをもたせるために週2,3は出社しよう。Udemyや参考書などで、黙々とひとりでデータスキルを磨くインプット中心には、リモートワークでよかったけれど、アウトプットに軸を移すと、外に出るほうがやる気がでる

ダイエットPJは、週1回ランニングなので評価2。英会話PJは、先々週と同様でレアジョブ英会話4回、スタディサプリ3.5hなので評価3.5。データコーチPJは、ほぼ進まなかったの評価1。

ダイエットPJ

重要指標:ランニングタイム

項目距離時間時速
先週6.16 km38分46秒6.18 km
先々週6.99 km50分12秒7.11 km
目標6.80 km40分00秒5.90 km

先々週の反省を活かして、完走を目標にペース配分を気にして、水分補給もしながら走った。それでもバテて歩いてしまったので、走っているときだけ時間を計測することに。

前半2kmが目標より早く、後半が遅いので、今週はペース配分に気をつけてチャレンジする。

サブ指標:ランニング日数

今週は、1回しか走れなかった。水曜日から天気が崩れて走れなかった。雨のときは家で有酸素運動なり、筋トレなりしたほうがいいが、やる気がでない。ジムに行くのがいいかも。ランニング日数+ジム日数を指標にしよう。

MEMO
筋トレ時間をサブ指標として置いていたが、家で筋トレする習慣づけのモチベーションにならなかったから、廃止。目標に対して、関連性を明確に見出し、自分がやりたい思ったら何かしらの指標を設定しなおす。

結果指標:体重

先週は、65.0kgから66.5kgの範囲で推移。後半、雨で家にいる時間が長く、食生活も若干気が緩んでしまい、65kg台から66kg台になってしまった。

英会話PJ

重要指標:レアジョブ英会話日数

項目レッスン日数予習復習時間
先週4日1時間12分
先々週4日1時間23分
目標6日3時間00分

金〜土と、先々週同様、週後半受けれなかった。家にいる時間が長く、人とコミュニケーションする機会が減少すると英会話もサボってしまう傾向がある気がする。なので、雨でもリモートワークにせず、出社して働くのが解決策かもしれない。次いでに帰りにジムにも行くとよさそう。

重要指標:スタディサプリ学習時間

項目レッスン日数時間
先週5日3時間28分
先々週7日3時間37分
目標6日6時間00分

金〜土とサボってしまった。時間は、先々週と大きく変わらなったが、1日1時間という目標には遠い。現状は1日40分程度。無理なくできるのが、この時間なら、1日1時間の必然性はないから、今週やってみて、来週振り返りの際に目標見直しを検討する。

データコーチPJ フェーズ1

先週は、情報収集のみで進まず。学習コーチや英会話コーチについて調べて、少し提供サービスをイメージをする。

学習コンテンツは、動画・参考書・WEB・対面講座など溢れているから、それらを上手く活用して、モチベーション高く、データスキルを身につけていく支援が提供することか。教科書的にいちからコツコツ学んでいくことに飽きてしまう人に。自分がやってきたことなら、自信をもってできるから。

今週、ブログにサービスページを作成して、前に進みながら考えていきたい。

さいごに

3日ぶりにレアジョブの英会話レッスン受けたら、ディスカッションPartがボロボロで、やる気がアップした。できなかったり、課題に感じたときが一番やる気でる

なので、「週1日は何もしない(パソコンを開かない)」と決めるのもアリかも。ダラケまくった週末明けの月曜日は、日常取り組んでいることが新鮮に感じられるから、案外、プロジェクトの進捗も捗るかもしれない。

先週のわかった
  1. アクティブなプロジェクトを進めるためには、外に出る機会を増やす(Problem)
  2. 自分にとって、家は、座ってひとりで黙々とインプットするのに向いている(Keep)
  3. 活動によってモチベーションが上がる「場所」を模索していきたい(Problem)