サラリーマン不動産投資 無料相談はじめました

【週次】内面の本質的変化によって複業 2020/11/1-7

先週は、祝日や有給とって出かけたりでリフレッシュした一週間。複業を調べ、複業サラリーマンを定義することができた。

複業している状態は?「複業サラリーマン」を定義する

複業と副業の違いは、目的の違いが大きいことを知った。副業は「副収入」に対して、複業は「自己実現」

そう考えると、昔の自分のように他人の人生を生きモヤモヤしている人が一歩踏み出すきっかけになりたいと思って、学びはじめたコーチングにも通じるものがある気がする。コーチングは内面よりで、内面の本質的変化によって起こる一つの行動が複業なのかもしれない

複業

データサイエンス講師1回担当、ブログ1記事公開。

複業について調べ、複業サラリーマンを定義できた。サラリーマンであることを自覚すると、へんな気負いがなくなって気がラクになった。

会社員辞めてフリーランスを経験し、もう一度会社員に戻るときに、ベンチャー感ある環境で仲間とビジョン達成に向けて、自らプラスを出していかないと、働いている意味はないと思い込みすぎていた気がする。サポート職として、間接的なプラスを出すのも、組織として前に進むために大事なことで、それで対価をもらっている。全ての欲求を満たせる仕事は存在しないから、足りないと感じることを複業で補う。

コーチングコースを受けているときに、熱意だけでなく、一歩引いた冷静さをもったほうがコーチングが上手くいったことを思い出す。熱意強めのときは、相手の課題をどう一緒に解決しようと「コト」に集中しがちだったが、一歩引いてみると、相手の表情や雰囲気など「ヒト」にも意識を向けることができ、よりコーチングが上手くいった気がする。

自らプラスを出す・何かを成すという「コト」に意識が向きすぎていた気がするので、今ある環境をもっと楽しみつつ、自分の「あり方」に目を向けたい。なりたい姿を達成する(自己実現する)ために複業する。

習慣化

レアジョブ英会話

項目レッスン日数
先週3日
先々週2日
目標5日

できていないと思っていたが、先々週よりはレッスンを受けていた。日月火と週前半に連続して受けて、水曜日から連続して受けていなかった。明日から、また受けよう。明日分のレッスンを予約。

ビジネス英会話のレッスンが社内コミュニケーションで、電話応対、伝言メッセージ、メールだったのだが、最近使わなすぎて、ディスカッションパートに困った。次からは、仕事で使わなそうなカリキュラムは、自分で読むだけにして飛ばそう。

さいごに

先週、出かけるのに、GoTo トラベルを利用できた。案外、手続き簡単だった。地域共通クーポン、隣の県でも使えるの便利。取扱店舗検索マップがあるものの、マップに記載されていない店舗で利用したので、最新の全部が反映されている訳ではなさそう。

リフレッシュでき、複業サラリーマンをまとめ、「サラリーマン」を自覚し、へんな気負いがなくなったので、今週は肩の力を抜いて、活動や時間の使い方のバランスを模索し、あり方を意識する。