サラリーマン不動産投資 無料相談はじめました

【週次】テーマを分散せず ひとつに全集中 2020/11/15-21

先週は、不完全燃焼な一週間。朝活・昼活・夜活・週末活と分けて、活動しようと思ったものの、全部中途半端で、気力60%ぐらいな感じ。100~120%気持ちで、今を生きていたい

それぞれ計画した活動が、習慣的な行動で、目標が不明瞭で前に進む、進みたいという感覚がなかったことが原因。テーマを分散せず、目標に向かって前に進みたいという気持ちで、時間を気にせず行動するひとつに全集中

複業

不動産ローン承認のため金融機関訪問、OB訪問3回。

不動産ローン、金融機関に承認され、無事ワンルームマンション投資を始めることができた。書類準備はあるものの、思ったより手間がかからず、はじめることができた。

学生さんから「これまでお会いしてきた社会人の方の中で最も充実したものだった」と言ってもらえ、うれしかった。人が行動するきっかけになれた気がするので。

ただ、当初再開したメインの目的の、大学生のバイト探しについて、直接ヒアリングして定性的にイメージしたいことは、だいたい達成できたので、一旦募集は終了。学生さんから刺激を受けることも多いので、自分の意識を拡散させないためにも。

点ではなく、線で、サポートしたい気持ちはあるので、自分の集中する分野が「人」になったときに、コーチングの一貫として再開する可能性はある。

さいごに

不完全燃焼だったという課題意識から、自分を一番モチベートできる本を読み返す。

  • パワーの一点集中:持てる資質のすべてを「一つの分野」に集中させることで、どれほど巨大な力を操られるか
  • 目標の明確さこそが、パワーの源
  • 人は“知的な計算”よりも「本能・感情」で動く

一つの分野に絞り、目標を明確に持ち、自分の本能・感情に訴えかけながら、行動する。人と差別化できる情報処理(データ分析など)資質を使って「投資」にパワーに集中させるのがいい気がしてきた。そうすることで、仕事でも、もっとデータ分析という手段に集中できるから。