サラリーマン不動産投資 無料相談はじめました

「英会話」中だるみしたから目標設定する

9月からレアジョブ英会話を始める。会社の福利厚生で、毎日25分レッスンのうち50%未満で自費。前も取り組んだものの、やらなくなってしまい自費した。今度こそは。

ペースをつかむまで1週間は、毎日取り組めたものの、徐々に中だるみ。なんで始めたっけ?何を目標にしているんだっけ?と、動機を振り返り、目標を設定する。

英会話をはじめた動機

Udemyで、データ分析やデータサイエンス講座を英語で学び始めて、世界が拡がったことが直接のきっかけ。

英語で講座を受けられると思っていなかったが、興味があり、日本語でひと通り学んだことなら、案外英語の講座を理解することができた。データサイエンスやTechに関しては、日本より海外のほうが断然進んでいると思うから、英語に抵抗がなくなったのは、今後のキャリアでも大きい。実用的にも、WebでPythonなどの英語ドキュメントを読むのに活きている。もっと早く英語で学べばよかったと感じている。

その延長で、ちょうど会社でレアジョブ英会話の募集があったので、申し込む。だから、具体的に英会話ができるようになりたいという気持ちは希薄だったかも。

なんのために英会話?

レアジョブ英会話を続けていくために、具体的に英会話が必要になる環境を自分でつくる必要がある。本来、目標があって、手段を学ぶべきだが、偶然の機会を活かして、目標をつくって、自分の世界を拡げていくのもたまにはあり。

将来、仕事で英会話使えるようにしよう。。。でも、すぐに自分でどうこうできるイメージがわかない。。。

そうだ、お金と時間があれば自分次第で可能な社会人の語学留学をしよう!!!!(コロナが落ち着いたら)

フィリピン語学留学なら、1~2週間で20万円ぐらい。語学留学したら、海外インターン、海外勤務などに拡げられるかも。大学のとき、1ヶ月アメリカに短期留学して、シリコンバレーの企業見学したことを朧げながらイメージする。

1年半で1,000時間

英語習得について、ネットサーチすると、諸説あるが、中級者レベルになるのに1,000時間が必要そう。目標をスキル定義したり、TOEICの点数にしたりすることも考えられるが、言語習得に詳しいわけではないし、点数UPしても話せるようになる気はしないから、わかりやすくトラッキングしやすい時間を目標にする

1,000時間はどれぐらいだろう?

期間を1年とすると、2.7時間/日(1,000÷365)。現状、30分〜1時間/日だから、2時間/日で1年4ヶ月が現実的か。ただ、1年以上とするとダレそうだから、プロジェクトのフェーズをわける。今使っている、レアジョブ英会話とスタディサプリEMGLISH・ビジネス英語コースを、Levelコースごとに期間を決めてマスターしていく。内容を理解し、コースのシーンで重要表現を自然に使えるように。

語学留学とすると、ビジネス英会話を中心に学ぶものの、ある程度できるようになってきたら、日常英会話コースも混ぜていきたい。

3ヶ月プロジェクト計画

行動に移せるように短期(2020年12月まで)の計画を具体的に立てる。毎日、レアジョブ1時間(25分:英会話、35分:復習予習)、スタディサプリ1時間(レッスン4つ)でやってみる。

ビジョン英語でTechnologyを学んだり、英語でコミュニケーションできるようになることで、自己の可能性を拡げる
目的語学留学できる英会話力をつける
ゴール・英会話学習が習慣化している(2時間/日)
・レアジョブ英会話:実践ビジネスLv.3,4マスター
・スタディサプリ:ビジネス英会話Lv.1マスター
・2020年12月まで
目標4スタディサプリ:ビジネス英会話Lv.1-2マスター(120レッスン)
目標3レアジョブ:実践ビジネスLv.4マスター(60レッスン)
目標2ステディサプリ:ビジネス英会話Lv.1-1マスター(120レッスン)
目標1レアジョブ:実践ビジネスLv.3マスター(残り20レッスン)

さいごに

英語で、データ分析の学びの幅が拡がったように、英会話ができると、人生の幅が拡がりそう。だから、英会話気合入れてやる。

期限内にどこまでやるかを決めるのは大事。期限を決めないと1日のサボるハードルが下がって、ついついサボってしまいがちだから。それでも、人間だからサボりたくなる日もあるから、多少のバッファーをもった計画に。なるべくバッファーを使い切らないように取り組んでいきたい。