サラリーマン不動産投資 無料相談はじめました

「ダイエット」中だるみしたから目標設定する

9月に入ってダイエット中。きっかけは、体重が68.8kg(標準体重64kgで、普段は67kg前後)になったこと。自分の中で70kgが赤信号、69kgが黄信号。

朝散歩したり、会社からの帰宅途中歩いたり・走ったり、Youtubeで簡単なトレーニングしたり、食生活見直したりして、2週間で2.3kg減って66.5kgに。普段通りに戻って、標準体重まで落としたいとなんとなくの願望はあるものの、中だるみ。

食生活に気をつけたり、運動する習慣は継続したいので、ダイエットの目標設定する

体重減らす目標はワクワクしない

きっかけは体重が増えたことだから、目標が体重を減らすこともある気もする。ただ、モチベーションが上がらない。数値目標だけはつらい。目標だけでなく、GOAL、目的、ビジョンを考える。

目標設定が楽しくなった!目標・ゴール・目的・夢・ビジョンの違い

何のためにダイエットするのか、ダイエットした結果どうなっていたいのか、どんな光景が見えるのかなどである。

なんのためにダイエット?

最近、運動できていないけれど、運動することで人生を豊かにしたい(日常生活で得られない体験や感情を得たい)。そのために、動ける体をつくりたい

サッカー・フットサルしたいけど、チームスポーツはコロナだし、集まることや個人目標を立てることがむずかしい。個人でできること。。。

トレイルランにチャレンジしたい!!

2年前の夏に友達に、高尾山のコースに連れって行ってもらい、初チャレンジ。つらくて全然友達について行けなかったけど、自然の中を走る爽快感や、川に飛び込んだときの生き返る感じなど、動物として生きている感覚が忘れられない。その後、用具だけ買ったものの、できておらず、運動自体もしなくなっていってしまっていた。

10km走れることを目標に

トレイルランをネットサーチすると、初心者に必要なことは2つっぽい(正確性よりも自分が納得して前に進めればいい)。

  1. 10km走れるようになること
  2. 山登りに慣れること

身近にできる「10km走れるようになること」を当面の目標に設定。具体的には、「会社から家まで11kmを走って1時間で帰宅できるようになること」。現状は、3駅分2.6kmを歩いている状態。部活やっていたときは、できたはずだから、自分を信じて取り組もう。途中下車する駅を変えて、帰宅ランの距離を徐々に伸ばしていく。

ビジョン自然の中を走る爽快感、動物として生きている感覚
目的トレイルランできる体をつくる
ゴール11kmを60分で帰宅(〜2020年12月)
目標26.8kmを40分で帰宅(〜2020年10月)
目標12.6kmを15分で帰宅(〜2020年9月)
現状2.6kmを歩く
ゴール設定後、ゴールが適切か一度試しに会社から家まで、走ったり歩いたりしたら、11.6km、1時間32分(7.5km/h)だったので、歩かず走りきれるようになれば、ゴールは達成できそう。

さいごに

ダイエットの先に「トレイルラン」が見えたから、食生活改善・運動習慣を継続するモチベーションが上がった。先がなかったらやめていたと思う。

2年前もトレイルランにチャレンジしようと、帰宅ランしていた。今度こそ、走った距離や時間をメインに計測し、サブで体重や体脂肪を計測して、数値で事実を受け止めながら、継続する。